Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 26041 to 26060 of 27717)
(showing articles 26041 to 26060 of 27717)

Channel Description:

現代のあらゆる情報をニュースに。

older | 1 | .... | 1301 | 1302 | (Page 1303) | 1304 | 1305 | .... | 1386 | newer

    0 0

    (株)アイザック(所在地:東京都中野区東中野*** )は9月26日、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。


    0 0

    TMH(株)(所在地:東京都大田区蒲田*** )は9月26日、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。


    0 0

    (株)ニンフィア(所在地:神奈川県相模原市南区大野台*** )は9月26日、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。


    0 0

    (株)エフティシー(所在地:川崎市宮前区鷺沼*** )は9月27日、横浜地裁川崎支部において破産手続きの開始決定を受けました。


    0 0

    既報。本年7月3日までに事業停止していた、家具製造のサカイ工業(株)(所在地:愛知県清須市朝日弥生*** )は9月26日、名古屋地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

    停止時の負債総額は約2.4億円。


    0 0

    トリップ(株)(所在地:福岡市中央区薬院*** )は9月25日、福岡地裁において特別清算手続きの開始決定を受けました。


    0 0

    既報。本年7月25日に事業停止した、マグロ卸の(株)ヒロタフーズ(所在地:群馬県渋川市白井*** )は9月27日、前橋地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

    停止時の負債額は約2億円。


    0 0

    (株)エムエーエックス(所在地:大阪府豊中市稲津町*** )は9月26日、大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けました。


    0 0

    既報。本年4月7日に事業停止した、園芸用品卸の(株)プラント(所在地:堺市美原区小平尾*** )は9月26日、大阪地裁堺支部において破産手続きの開始決定を受けました。

    停止時の負債額は約2億円。


    0 0

    (株)三信工業(所在地:埼玉県久喜市佐間*** )は9月25日、さいたま地裁において破産手続きの開始決定を受けました。


    0 0

    沿海旅客船運航の(株)五島産業汽船(所在地:長崎県長崎市元船町17-3 登記簿上所在地:長崎県南松浦郡新上五島町有川郷字中筋578-10 代表:野口順治)は10月4日、同日までに事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。


    0 0

    米政府機関から通信中継局の機器やサーバーなどネットワーク機器から、バックドアと呼ばれる機器やソフトウエアが組み込まれているのが発見された。
    米政府は、政府機関から中国製のそうした機器の排除を命じた。それでも収まらないハッキングに米政府は、政府機関と取引する企業も、中国製のネットワーク機器使用の禁止を通告した。

    この間、政府機関などは、中継機器用やサーバーなどを中国製から米国製に切り替え導入した。当然、セキュリティー上、安全なはずの米企業の製品。しかし、米企業の製品にもハッキング用のチップが埋め込まれていた。
    米企業の電子製品は、アップルのiPhoneに見られるように、そのほとんどが中国で製造されており、その製造工程で設計図面にはないマイクロチップが埋め込まれていたのだった。

    ブルームバーグは次のように報じている。
    米アマゾン ・ドット・コムは2015年に、「エレメンタル・テクノロジーズ」という新興企業の調査を始めた。
    今ではアマゾン・プライム・ビデオとして知られる動画ストリーミングサービスを拡大するため、買収することを検討していた。
    オレゴン州ポートランドを本拠とする「エレメンタル」は、動画ファイルを圧縮し、異なる機器向けにフォーマットするソフトウエアを作っていた。同社の技術は国際宇宙ステーションとの通信やドローンの映像を中央情報局(CIA)に送ることにも使われていたため、アマゾンの政府関連事業にも役立つと考えられた。


    0 0

    (株)ケフィア事業振興会(代表:鏑木秀彌)のグループ会社のケフィアグループC&L(株)(所在地:長野県飯田市川路7592-1、同代表)と合同会社かきの森(飯田市川路7592-1、同代表)、貸事務所の(株)コラボ南信州(所在地:長野県飯田市川路7128 同代表)は10月4日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

    負債総額は3社合計で約13億円。


    0 0

    健康食品販売の(株)オハナ生活倶楽部(所在地:愛媛県松山市山西町964-5 代表:橋本哲)は9月14日、事後処理を弁護士に一任、松山地裁において自己破産を申請した。

    負債総額は約11億円。


    0 0

    韓国最大の企業進出国のベトナム、4000社以上進出、ベトナムの景気持続は、韓国企業の投資およびその生産、輸出による恩恵が大きいといえよう。
    韓国政府が労働コストを上げ続ければ、さらに、韓国からベトナムに逃げ出す企業が増え、すでに進出している企業にあっては生産工場の拡充など投資拡大へ動く。

    韓国政府は韓国の企業に食わせてもらっているが、企業は政府から食わしてもらっていない。輸出主力の韓国企業にあって、世界での競争時代、生き残るためには生産コストが安い国に工場移転するのは必然、そこには愛国心などかけらもない。ましてや貿易収支より、経常収支で韓国経済に寄与しており、批判される筋合いもない(日本企業が過去に辿ってきた道でもある)。

    当紙が指摘していたとおり、韓国紙がやっと、企業の国内設備投資が減り続ける中、海外への投資が増加していると掲載した。内容は次のとおりだ。


    0 0

    これまで、大型で強い台風25号は対馬海峡付近を通り、日本海へ抜け、東北・北海道へ向かうとされていたが、最新の気象庁の発表では若干北寄りに進路が変わり、釜山市辺りに上陸する予想がなされている。ただ、東北北部・北海道への進路予報は変わっていない。
    北海道の札幌や胆振地方は度重なる地震で地盤が緩んでおり、大雨の場合、崖崩れの可能性が高くなっていることから、早期の避難が必要だ。
    韓国は台風に慣れておらず、釜山などは海岸部の浸水のほか、丘陵地の住居地域も多く、事前の避難が最善の安全対策だろう。
    なお、釜山市と福岡市の直線距離は218キロ、北九州市も変わらない。6日朝、暴風雨圏内を僅かに外れるか外れない圏内であり、25メートル前後の暴風雨となる。

    気象庁の5日午前11時の発表によると、大型で強い台風第25号は、5日10時には久米島の北北西約230キロにあって、1時間に約25キロの速さで北へ進んでいる。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、中心から半径190キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。

    台風は、5日は東シナ海を北上し、6日には韓国の済州島付近で北東に進路を変え、強い勢力のまま九州北部地方に接近し、その後やや勢力を弱めて日本海に達すると予報。


    0 0

    米海軍が中国への警告として、大規模な示威行動を展開する案を策定したことが4日までに分かった。複数の米軍当局者が明らかにした。中国による軍事行動を抑止し、これに対抗する狙いもあるという。

    海軍の試案では、11月の1週間に太平洋軍による複数の作戦を実施するよう勧告している。
    目的は、米軍の艦船や戦闘用航空機、部隊などを投入して集中的に演習を実施することで、複数の前線で迅速に敵に対抗できる米国の能力を見せつける狙いがある。

    計画では、「航行の自由作戦」の一環として南シナ海や台湾海峡の中国領海付近で艦船や航空機を展開し、公海内における自由通行の権利を誇示することを提案。
    その場合、米軍の艦船や航空機は中国軍の近くで活動することになる。
    国防当局者は、中国側と戦闘に入る意図はないと強調した。


    0 0

    総務省が発表した個人消費の動向を示す「家計調査」によると、1人暮らしを除く世帯の今年8月の消費支出は、29万2,481円で、前年同月比2.8%上回り、2ヶ月連続で増加した。

    今年から調査方法を変更し、補正しているという。

     


    0 0

    調剤薬局の未来の薬局(株)(東京都新宿区四谷三栄町8-7、代表:布目勝也)は9月27日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、田川淳一弁護士(電話03-6226-0632)が選任されている。


    0 0

    築地市場の解体により、市場内の住民となっているネズミたちが、押し寄せるのを心配する声が周辺の飲食店から上がっている。

    行政が駆除を進めているが、総数の把握は難しく、効果は薄いとみる専門家もいる。

    市場内にいるネズミの正確な数は分かっていないが、長年ネズミの生態を研究してきた「ねずみ駆除協議会」の矢部会長は、広さやエサとなる食材の豊富さから「場内には1万匹近くいるのでは」と話している。

    特に脅威になるのはドブネズミで、汚れた場所を歩き回るため感染症を媒介したり、かじった食材で食中毒が広まったりする危険があるという。

    東京都は、対策に、今年度、約3500万円を投じ、A4サイズの粘着シート4万枚や殺そ剤などを使って市場内のネズミの駆除を進めてきている。


older | 1 | .... | 1301 | 1302 | (Page 1303) | 1304 | 1305 | .... | 1386 | newer